BLUE ARCHIVES

【ポーカーチェイス】ブラフの仕方

【ポーカーチェイス】ブラフの仕方

本記事は、次の動画を自分用にまとめたモノになります。詳しく知りたいかたはYouTubeをどうぞ。
https://www.youtube.com/watch?v=oEcV3x4NA_8

 

ブラフしてもいい場合

以下①~④のうち複数あてはまる場合は、ブラフしてもいい。

①相手が弱いハンドを持ってそうなとき

②自分のハンドがショーダウンで絶対勝てないとき

➂自分が引いたら勝てそうなハンドがある時(フラッシュ、ストレートなど)

④相手から見て、自分のハンドが強く見える時

 

例えば、自分がレイズして参加した場合、場のカードがKやQなどだったら①と④にあてはまるのでブラフしてもいい。

 

レンジ表でブラフするか考える

レンジ表を使って相手の手を絞り込む

 

ブラフの成功確率

ブラフの成功確率は

ブラフの成功確率 ≧ (ブラフベッドの金額) / (ブラフベッドの金額 + 現在のポット額)

 

例えば、ポット1100に対して550のブラフベッドをすると

ブラフの成功確率 ≧ (550) / (550 + 1100) = 1/3 ≒ 33%

となる。

 

お気に入りページへ

タグ:
記事作成日: