ブルーアーカイブ速報|ブルアカ攻略まとめ

 

転売が多発!!CBTアカウントを〇〇円で売買

2020年8月3日(月)、『ブルーアーカイブ』のCBT当選発表が行われ多くの人が当選に喜んでいた。   その一方でTwitterや5ch上などでは落選報告が相次ぎ、2000人という当選者数に対してかなりの応募が殺到したことが予想される。   当選者の報告を見る分に「複アカでもあたった」との書き込みも多いことから、複アカでの応募に対し運営側がそれを弾くことはなかったようだ。

転売が開始

複数のアカウントで当たってしまい、余ったアカウントを他人に売ることは想像にたやすい。落選した人の中には現金を出してまで購入するものもいる。   実際、8月3日の夕方から某リアルマネートレードサイトではCBTアカウントの売買が始まった。 サイトには『CBT当選アカウント買います』の文字が並んでいる。価格は2000円から始まり、8000円だすというものまで現れた。   価格相場は現在も値上がりし続けている。   現在は当選発表直後ということもあり価格が抑えられているが、βテスト直前になれば1万円以上でやり取りされる可能性もある。   複アカでの応募、現金購入しようとする動き、アカウント販売を助長するサイト等々、これらの要素がある限り転売が止むことはない。